クラミジア

セックスなしでも感染する!クラミジアの原因とは

更新日:

SnapCrab_NoName_2015-6-28_19-33-20_No-00

クラミジアになったらどうしよう。そんな風に不安を募らせる前に、あらかじめ感染する原因について知っておきましょう。

感染する原因が分かれば、前もって予防することができますし、感染しても慌てずに対処することができます。

 

クラミジアトラコマチスという細菌よって発症する

SnapCrab_NoName_2015-6-28_19-25-48_No-00

クラミジアになる原因は、クラミジアトラコマチスという細菌に感染することです。この細菌が男女の尿道または喉の奥に感染しますが、それによって病気が発症します。

この細菌は、性病においてはナンバーワンともいわれ、男性や女性の性器にもとから住みついているものでもあります。

 

クラミジアの感染経路は?

SnapCrab_NoName_2015-6-28_19-27-15_No-00

根本原因は細菌であるとしても、その細菌がどのように体内に侵入してくるのか、その感染経路を知っておくことも重要です。

クラミジアの場合は、男女の性交渉による感染が主です。ただし性器を用いない性交渉、すなわちオーラルセックスによる喉への感染も経路となるので注意してください。

ちなみに、性行為以外に大衆浴場などで移されることを心配する人もいますが、こうした場所は経路とはなりません。

 

セックス以外でも感染する

SnapCrab_NoName_2015-6-28_19-28-57_No-00

性行為をしていないのにクラミジアになったという報告は、実際にあります。
例えば、ある女性がまったく性行為をした記憶がないのに、検査してみたらクラミジアにかかっていたというものです。

本来なら、性行為以外において移るものではなく、同じものを一緒に触って使ったりしても、あるいは空気感染によってさえも移ることはないとされている性病です。

よって、上記の女性のような例は極めて稀であるといえます。こうしたケースではおそらく、男性の口の中にいたクラミジアから感染したものと思われます。

 

クラミジアの対処法と予防法

SnapCrab_NoName_2015-6-28_19-30-58_No-00

対処法としては、すでに感染したことが確認されたら、そのまま放置せずに早めに医療機関を受診することです。

検査をしたうえで抗生物質を渡されますので、それを服用して細菌を死滅させます。服用期間は1日~7日程度となります。

予防法については、定期的に検査をすること、そして性交渉においては絶対にコンドームを使用することです。

コンドームを使用することについては、一度だけなら大丈夫と油断せずに、必ず毎回使うようにしてください。

なぜなら、クラミジアはたった一回の性交渉でも感染する可能性が高い性病だからです。妊娠することを目標にしている場合は別ですが、そうでない限り必ずコンドームを使って予防しましょう。


関連記事


性病検査キット!自宅で簡単に性病検査しよう

-クラミジア

Copyright© 性病の症状と治療する方法30選 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.