クラミジア

喉に違和感を感じたら?咽頭クラミジアかもしれない

更新日:

SnapCrab_NoName_2015-6-30_16-32-30_No-00

クラミジアは性感染症なんだから、挿入行為だけを注意しておけば大丈夫。このように考える人もいるかもしれません。

確かに、挿入行為によって性器結合することで感染することもありますが、しかしそれ以外の経路もあることを知っておかなければなりません。

ここでは挿入行為のない感染経路、すなわち咽頭クラミジアについてその特長をご紹介します。

 

咽頭クラジミアとは?

SnapCrab_NoName_2015-6-30_16-33-50_No-00

クラミジア感染では、男女共に、挿入行為がなくても発症することを知っておかなければなりません。

挿入以外の経路とはオーラルセックスのことですが、フェラチオやクンニによる咽頭クラミジアによって感染することがあります。

メカニズムは、フェラチオによる男性の尿道から女性の喉へ、クンニによる男性の喉へ感染してしまうことです。

特に多い経路がフェラチオで、男性の尿道から女性の喉にうつる確率はとても高いといわれています。

一方、オーラルセックスじゃなくても、ディープキスによって感染することもあります。

 

症状の特長は?

SnapCrab_NoName_2015-6-30_16-35-15_No-00

咽頭クラミジアの症状としては、自覚症状がまったくない場合もあれば、発熱したり喉が腫れたりすることもあります。

程度は人それぞれで、症状がずっと軽いままの人もいれば、強い喉の痛みを覚える人、まったく何もない人もいます。

諸症状が風邪をひいた場合によく似ているので、風邪だと思って放置してしまう人も多くいます。

 

日本での感染者数は・・・

SnapCrab_NoName_2015-6-30_16-37-21_No-00

平成12年時点での咽頭クラミジアの感染者数は、男性で15000人以上、女性で20000人以上でした。

その後、平成21年になると男性が12000人、女性が14000人となっており、感染者数としては減少していることがわかります。

こうした減少は、人々のクラミジアに対する意識が強まってきたことを示すデータですが、それでも咽頭クラミジアが性行為感染症のトップに君臨したままであることは覚えておかなければなりません。

 

咽頭クラミジア感染を予防する方法

SnapCrab_NoName_2015-6-30_16-38-36_No-00

予防法としては、感染経路になっているところを抑えていくことです。できればオーラルセックスを行わないのが理想ですが、それができない場合は、性行為においては感染しにくい環境を作ったり、行為を行うときは必ず避妊具を使用することが予防になります。

喉を出血させて粘膜の傷から感染してしまうこともあるので、性行為において出血させないよう注意することも必要です。

クラミジアは放置すると別の性感染症にかかりやすくするので、少しでも違和感を覚えたら、すぐに医療機関を受診して検査してもらいましょう。


関連記事


性病検査キット!自宅で簡単に性病検査しよう

-クラミジア

Copyright© 性病の症状と治療する方法30選 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.